若石健康法の足もみ講座を開催しました。

昨年から地域の愛育委員をさせていただいております関係で、健康に関する講座に出席したり、イベントを企画したりする機会が多くあります。

そんな中で「足揉みのお店をしています」と言ったところ、ある方から「地域の集会所で足揉み講座をしてほしい」と要請を受け、去る6月19日(金)13:00~14:00までの一時間、65歳以上の方を対象として、若石足裏健康法講座を開催致しました。

若石健康法の足もみ講座の写真1

受講者は40名余で女性が約9割男性1割の比率でした。

先ず自己紹介、足揉みに興味を持った動機、お店を開いた経緯、心臓の重要さ、なぜ足裏が第二の心臓と呼ばれているのか、どうして人は体調を崩すのか、どうしたら健康回復につなげられるのか、足裏の反射区について、若石とは等という内容で30分講義をしました。

後半30分は血液循環で最も重要な基本ゾーンの揉み方を説明して受講者の方々に実際にして頂き、それをチェックして回りました。

若石健康法の足もみ講座の写真2

何分短時間で一人で大勢をアドバイスをするには大変なので、同じ若石仲間の森田さんにお手伝いを頼み、無事終了することが出来ました。

ついでに読んでおきたい関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ