肩こり、腰痛、外反母趾、巻き爪など、足から改善する健康法

体の不調や痛みに悩んでいる・・・

肩こり、腰痛、ぎっくり腰、関節痛、偏平足、外反母趾、O脚、むくみ、巻き爪、魚の目、耳が遠い、便秘、貧血、頭痛、不眠症、うつ病、リウマチ、血糖値が高い、血圧が高い、などなど。

その不調の原因は、もしかすると足にあるかもしれません。

足は人間の土台

心臓が全身に血液を送り出し、足裏が血液を送り返す働きをします。
この働きをさして、足裏は「第二の心臓」と呼ばれています。

心臓から一番遠くにある足は、汚れた血液が溜まりやすい場所にあり、縦横無尽に走っている毛細血管は、少しの障害でも詰まりやすくなります。

第二の心臓である足裏の血液循環が良くなければ、栄養と酸素の運搬や、排泄物や二酸化炭素の排出する血管が詰まり、体の臓器や器官の働が正常に働かなくなります。


家も基礎が大事なように、人間の足も体をしっかりと支えている土台で、足が安定すれば姿勢もよくなり、健康改善も期待できます。

また「痛みが無くなればいい」という考えではなくて、根本から改善することによって、心身ともに健康な体になることができます。


例えば、腰痛。

腰が痛い時、腰をもめば一時的には痛みを和らげることが出来ます。

しかし、腰痛の原因を改善していかないと、またすぐに痛くなる可能性があります。

腰痛で多いのが、ふくらはぎが張っている場合や、ひざの裏の筋肉がカチカチになっているケースで、ふくらはぎが張っていたり、ひざの裏の筋肉がカチカチになっているから、足をかばって腰が痛くなります。

だから、そこを改善していくことが大切です。


その他にも、

肩こり、ぎっくり腰、関節痛、偏平足、外反母趾、O脚、むくみ、巻き爪、魚の目、耳が遠い、便秘、貧血、頭痛、不眠症、うつ病、リウマチ、血糖値が高い、血圧が高い、

なども「痛みが無くなればいい」という考えではなくて、根本から改善することが大切です。

そのためには、足もみ・リンパ末梢操法で、体の土台である「足」から改善していくことが大切です。


施術前は、支え無しに立つことが難しかった方が、施術後は右の写真のように見違えるようになりました。


4/22(土)若石健康法講座開催(ご案内)

足は体の土台です。足の血流を良くして体の不調を改善しませんか。 1.日時: 平成29年4月22日(土)13:3・・・

オルゴンリング誕生秘話

薬害に苦しんでいる越野先生のもとに、健康食品、姓名鑑定者、マット、磁気製品などを売り込みにさまざまな分野の人が・・・

越野稔先生の紹介

越野稔先生は、愛媛県で土佐刃物を製造し、老舗、日本橋「木屋」に納入していました。 1980年頃、突然ひどい蕁麻・・・

【玄米酵素の基礎知識13】腸内細菌と糖尿病

私たちの体は腸内細菌などの微生物が一番多く住み着いているのが腸であり、特に大腸には小腸の数万倍も住み着いている・・・

2017年3月、4月のスケジュール

2017年3月、4月のスケジュールです。 3月 5日(日)13:30~15:30 玄米酵素 食と健康セミナーi・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ